« 2024年2月 | トップページ | 2024年4月 »

2024年3月

2024年3月29日 (金)

数字の記憶ができなくなった

ある時期から急に、数字や順序の記憶ができなくなったら??

私の場合は十何年かけて徐々に悪くなってきた。それが今年のいつだったか、仕事で入力する番号、日付を間違えることが増えたなと感じ始め……


前は心の中で繰り返せば1分弱は覚えられたのに、今は白地に黒のパターンとして目に焼き付けないといけない。

一昨日あたりから、1〜10の番号を振るのさえしょっちゅう間違えている。

  

日々の予定も、健康な人なら相対的な時間感覚で予定を覚えるけど、私は相対的な時間感覚がこの10数年?で消えたから、代わりに絶対的な日時で覚えてきた。
数字の記憶が困難だと予定も覚えにくくなって、ダブルブッキングが増えている。

Pbs058

ついこないだまで数字には「ニュアンス」があったはずだ。3と4、7と8は明らかに違うと言えるような一瞬の感覚、それから大小の感覚があって、色々な番号や価格との対比があって。

それがいつの間にか消え去った。覚えられないのは本当は数字ではなくて、その数字にまつわる直感的なイメージ、脳科学で言うクオリアなのかもしれない。


会話は一応できる。いつもより思い浮かべ辛いけど、まあ成り立つ。

しかも、こうして何百字と打てるのだから、全体的な認知機能障害というより、ごく局所的な不具合ではないかと思う。たぶんCTには写らないような。


脳神経外科、神経内科を受けたいけど、今まで話もそこそこに「精神科で相談してください」と言われてきたから、敬遠されてるようで怖い。


数字が覚えられなくても、障害者雇用ならあまり苦はないんだけど、なんせ私のわずかな特技に統計とグラフィック系があるので、数字の感覚がなくなるのは致命傷。知能検査でも数字の暗唱(即時記憶)が一つだけ抜き出た凸だったのだ。強みがなくなったかのようで辛い。


もしこれが一生治らなかったら??

考えたくない。なんとかして取り戻したい。

2024年3月 2日 (土)

私の健忘症の特徴

ブログを音声で入力。文字はスマホやパソコンで打つより、手書きの方が脳を使うというけれど、やっぱりデジタルの方が便利なので、せめて脳を少しでも使う方法を取りたい。

健忘症には本当に困っている。行きたいところや好きなものすら忘れる。家にいる時は特に顕著で、やることがたくさんあるのに何をしていいか思い浮かばないから、スマホに逃げるか横になる。

 

私は健忘と言っても、見たものや味、手触りなどは人並みに記銘&想起できる。事典的な言葉の意味も人並み。代わりに、音声言語やメロディー、思考内容のような時系列性のある記憶が壊滅的に覚えられない。

例えば、ここまで30分くらい書いて、何を書きたかったのか突然忘れてしまった。「書いた」という自覚はあるのに、読み返してもその時の気持ちに戻れなくて、他人の文章みたいだ。

Ip08_b29

人間の脳は本当は起こったことを全て記憶していて、新しいできごとがあるとその記憶と照らし合わせると言われている。自分にそんなことができるとはとても思えないけど、今まで大きなトラブルに巻き込まれず暮らせているのは、無意識にそれをやっているからかもしれない。

健忘の代償として、たぶん子供の頃からやっているのは、時系列性の記憶をそうではない記憶で補うことだ。

⏰予定はスケジュール帳のマスと文字を目に焼き付ける。
⏰メロディーはピアノを弾いて指で覚える。
⏰人の話はイメージとツールを駆使して覚える。

 

ただ、イメージして覚えるのは最近苦手になってきた。意識的に思考すること自体が難しくなっているのだ。それはまた後日書きます。

« 2024年2月 | トップページ | 2024年4月 »