« 視線を合わせて話せない | トップページ | ピンチがチャンス »

2012年7月 1日 (日)

かつてないうわのそら

最近、ひどいうわのそらになってます。

例えば、冷蔵庫からものを取り出す時。

冷蔵庫を開け、目に入るたくさんの食品の中から、
目的のものを探し出し、
ふたを開けて、飲んで、ふたを締めて、
また元の場所にしまって、冷蔵庫を閉める。

ただそれだけの作業のために、頭の中ではいったいどれだけの
計算が行われていることでしょう。

Photo

今までの私の失敗は、せいぜい、容器のふたをしめ忘れたとか、
冷蔵庫にしまい忘れた程度でした。

しかし今日は・・・

一度目は、冷蔵庫を開けたまま、何を取り出したかったのか
しばらく考え込み。

二度目は、飲みたかった安定剤と間違えて、
目の前にあった滋養強壮剤を飲んでしまい。

自分にあきれてものが言えない・・・

と同時に、人がふだん無意識にやっている何気ない行動も、
すごいことなんだ!って感心しちゃいました。

« 視線を合わせて話せない | トップページ | ピンチがチャンス »

うっかり・失敗・物忘れ」カテゴリの記事

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: かつてないうわのそら:

« 視線を合わせて話せない | トップページ | ピンチがチャンス »