« ピアノの方が言葉より正直 | トップページ | 地震の記憶は薄れていくけど・・・ »

2011年3月10日 (木)

秋~春をふり返って

のどの風邪をひいてて、人に会うときあらかじめ 
「のどが調子悪いから早めにおいとまします」
って伝えたのに、↑の情報を自分で忘れてて、マスクもしないで行って
ダラダラ面談してた、われながら無神経な私

------------------------------------

去年の秋から何か変わったか
記憶や状況判断力はますますダメになった。
まるで、底に穴の開いた舟を一生懸命こいでるみたいだった。

でも、感情はいくらか取り戻せた気がする。
前より言葉やアイデアが思いつきやすくなった。
人に対しても、少し緊張が和らいで、前より長く話せるようになった。

それに色々なツール・・・手帳、PC、タイマー、カメラ、マニュアルなど
を使うことで、うっかりの回数も減ってきた。

結論としては、半年では性格や能力が変わったりはしないけど
(努力しだいでもあるが・・・)
変わろうと意識することや、欠点をカバーする取り組みは無駄ではなかったと思う。

それも、すごい意識改革や大変身をしようとするんじゃなくて
(今までそうやろうとして失敗した)
ふっと気づいた時に、気づいたことを、口に出したり紙に書いたり・・・
それを続けるだけで、だいぶ心がラクになるということがわかりました。

・・・なんか偉そうだな・・・

« ピアノの方が言葉より正直 | トップページ | 地震の記憶は薄れていくけど・・・ »

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 秋~春をふり返って:

« ピアノの方が言葉より正直 | トップページ | 地震の記憶は薄れていくけど・・・ »